1. ホーム
  2. 月別アーカイブ:2014年 5月

お知らせ

月別アーカイブ:2014年 5月

第14回さいたま総研経営塾へのお誘い

【塾の主題】

アジアの食品流通事情

【セミナーの概要】
わが国の食品は海外でも安心・安全に加え、ヘルシー志向の傾向も加わって、世界の主要国、主要都市でも一定の地位を築きつつあります。

しかし日本の商品を海外に広く流通させ、消費者に届けるまでには、それぞれの国や地域で独特の『法律』や『規制』に加え、『商習慣』などの参入障壁があり、一筋縄ではいかないのも事実です。

今回、日本に比較的近く、日本の商品も多く流通する中国・タイの食品流通事情を、わが国々内の食品流通と比較しながら解説します。

【開催要領】

講 師   さいたま総研 海外事業部 研究員 廣井正義
日 時   平成26620日(金)1800 2000
開催場所  mio新都心5階 当組合事務所会議室
所在地  さいたま市中央区上落合2-3-2 mio新都心
     (1730以降は、正面左回りで裏口通用門からご入場ください)

参加費  無料
定員   20(先着順)
主催   協同組合さいたま総合研究所(さいたま総研)


「これで安心!事業承継M&A・虎の巻」3月号のご案内

経営承継研究部会では、平成21年の「これで万全!経営承継・虎の巻」(24カ月連載)、平成25年の「これで納得!経営革新・虎の巻」(12カ月連載)に引き続き、平成26年は「これで安心!事業承継M&A・虎の巻」の12カ月連載を開始しました。
副題は、「中小企業の上手な会社の売り方」として、売手の立場に立ったM&Aの連載になります。掲載誌は、株式会社ぎょうせい発行の月刊誌「税理」(日本税理士会連合会監修)です。
3月号の執筆者は中小企業診断士 佐藤 節夫、テーマは、「これで安心!事業承継M&A・虎の巻」(第3回)「M&Aのプロセスと現状の精査(DD)」です。

  1. DD(精査)とは
  2. M&AのプロセスとDD
  3. DDの機能・役割
  4. DDの種類
  5. 売手によるDD
  6. 買手によるDD

詳細は画像をクリックしてみてください。

「税理」平成26年3月号

このページの先頭へ