1. ホーム
  2. お知らせ
  3. セミナーのご案内

お知らせ

「セミナーのご案内」のお知らせ一覧

「農商工連携フォーラム in さいたま新都心」開催のご案内

さいたま総研農商工連携プロジェクトは、「農商工連携フォーラム in さいたま新都心」を開催いたします。

  • 開催日時
    平成30年11月26日月曜日 14時00分から17時30分
  • 開催内容
    <農商工連携事業の事例発表>椎茸・お茶農家の農商工連携への道
    <農業とICTのこれから>農業ICTはここまできている
    <農業とICTのこれから>記録農業 スマホ農業 畑らく日記について(仮)
    <農業とICTのこれから>ICT化と親和性のあるGAPについて
    <農業と補助金・助成金>農業事業者に関係する補助金情報
  • お申し込み
    https://20181126.com/

第18回さいたま総研成功塾のご案内

さいたま総研成功塾は、経営者や各分野で活躍している専門家をお招きして、成功体験や知見を発表していただくことを目的としたセミナー・シリーズです。
今回は、開業医のさくらクリニック院長 髙橋 幸成 様をお招きし、どのような医療や介護を受けることが、健康を維持することに繋がるのか、お医者さんの視点でお話しいただきます。

詳細はチラシをご参照ください。
お申込みはチラシに必要事項を記入の上、FAXにてまたはお問い合わせよりお願いします。
人生100年になりつつある今、いつまでも健康でいたい経営者、人事労務担当者、人事専門家はもちろん、一般の方も多数のご参加賜りたくご案内申し上げます。

6次産業化・農商工連携フォーラムin東京~6次産業化の事例発表と農・商・工業者マッチングの集い~

主催:農商工連携促進事業 関東地区広域実施機関 協同組合さいたま総合研究所
支援:農林水産省、経済産業省
日時:平成29年11月29日(水)13:30 ~ 17:00
場所:ジェイアール東日本企画本社 大会議室
募集:100名 参加費無料
参加ご希望の方は、参加申込みサイト「6次産業化・農商工連携フォーラムin東京」から申込みフォームにご記入ください。


フォーラム次第

  • 開会挨拶:さいたま総研 理事長 宇津木 智
  • 施策紹介:関東農政局 様、関東経済産業局 様
  • マッチングの主旨:さいたま総研 理事 渡邉 勝次
  • 事例発表
    1. 「信濃霧山ダッタンそば新製品開発事業」
      農業組合法人信濃霧山ダッタンそば 北村 よう子 理事
    2. 「地元の食材を使用したクラフトビールの紹介」
      有限会社たのしや本舗 下澤 敏也 社長
    3. 「IoTを利用した高生産性トマト農園のコラボ拡大を目指す」
      NPOぐんま次世代アグリ 山中 康義 代表理事
    4. 「横田農園の将来計画と現在の取り組み」
      株式会社横田農園 横田 進 社長
    5. 「農福連携と農商工連携」
      埼玉福興株式会社 新井 利昌 社長
  • 質疑応答

マッチング交流会
約1時間にわたって参加者相互に、名刺交換および今後のマッチングの芽を育てる情報交換ができるミーティング用テーブルを準備しています。


参加申込みサイト 6次産業化・農商工連携フォーラムin東京 https://20171129.com/

6次化・農商工連携フォーラム in 東京~農業者と中小事業者のビジネスマッチングを目指す~

6次化や農商工連携の更なる取り組みの推進を図るため、協同組合さいたま総合研究所は「6次化・農商工連携フォーラム in 東京」を開催いたします。詳細は後日公表します。

日時:2017年11月29日(水) 13:30 – 17:00
会場:株式会社ジェイアール東日本企画 大会議室
【JR恵比寿駅直結】(東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル)
内容:農林漁業者、製造・加工業者、流通・販売事業者、地方公共団体、支援機関、金融機関など、6次産業化・農商工連携の実現に関心のある皆様へご案内
定員:100名(事前申込制)
参加費:無料

理論研修平日夜間2日コースのご案内

残業で遅い方のために、さいたま総研 中小企業診断士理論政策更新研修では平日夜間2日コースを新設しました。
研修開始時間は19:45です。
申し込まれたコースの2日目に参加できなくなった場合、後日実施される別の2日コースの、2日目の研修に振り替え可能です。
2日目の振替がない場合は、¥3,000を返却します。なお、この場合は修了証書は発行されません。

詳しいスケジュールなどはさいたま総研 中小企業診断士理論政策更新研修サイトをご確認ください。

このページの先頭へ