1. 人事おたすけ隊事業部トップ
  2. ビジネスツール > 商品価格、保守契約料
 人事おたすけ隊ビジネスツール 就業規則STD&EVO
商品価格、保守契約料
商品価格
 
STD  価格 38,880
(本体価格 36,000円)
EVO  価格 
82,080円 (本体価格 76,000円)

※上記には、1年間の保守契約料を含んでいます。
※保守契約により、常に最新のプログラムとデータをご活用いただくことができます。
※組込データは、必要に応じて追加・修正をしていく予定です。年1回または複数回、データおよびプログラムを見直し、翌年(同年10月~翌年3月)にバージョンアップします。
※商品の送料は「国内は無料」「海外は3,240円/年」です。
 
 
STD → EVOへの移行価格

EVOへの移行価格 54,000円 (本体価格 50,000円)

※STDのユーザー様は、上記価格でEVOへ移行できます。


年間保守契約料

STD、EVO共に 
15,120円(税抜 14,000円)

期間中のバージョンアップ、情報提供(メール)が無料になります。
商品価格は、バージョンアップに伴い、増額又は据え置きとなります。
年間保守契約料は、当面は15,120円(税抜14,000円)で固定となります。
 
※保守契約期間中にSTDユーザー様がEVOへ移行する場合には、保守契約は今までの分をそのまま引き継ぎます(例えば移行時に3か月経過している ⇒ 残り9か月がEVO)。
 
 
月額コストシミュレーション

ご購入後2年目から保守契約料が発生しますので、5年間使用する場合、現在価格で計算すると、本ソフトの1か月当たりコストはSTDで1,656円になります。

 ツール  商品価格  保守契約4年間 合計(5年間)  1年当たり  1か月当たり 
 STD  38,880 15,120×4 99,360 19,872 1,656
 EVO  82,080 15,120×4  142,560  28,512  2,376


 
ご相談・お問合せ料金

操作方法等につきましては「操作マニュアル」及び「就業規則の作り方」でご確認ください。
また、有料になりますが「電話・メール相談」も承ります。

1TEL or 1メール当たり 6,480円(税抜 6,000円)

なお、製品の不具合等に関するお問い合わせは無料です。
 


バージョンアップ情報 ⇒ ここをクリック

年次改良(バージョンアップ)Q&A ⇒ ここをクリック

このページの先頭へ