ものづくり事業部

  1. 事業部トップ
  2. 月別アーカイブ:2012年 2月

月別アーカイブ:2012年 2月

成功する企業はベストコストをつくり込む(2)

1.コストは人によってつくられる

1-2 コストダウンは人間の本性から

● 儲かっていれば忘れる行為
 ものづくりのベストコストを達成するためには、もちろんコストダウンという企業活動の徹底が不可欠です。ところが「会社が儲かっている」ときは、どうもコストダウンに熱が入りません。
 それは会社の仕事において、コストダウン最大の目的が利益の確保にあるからです。つまり「世間の景気が良くて」利益が出ていれば、売上増進のほうに注力するわけです。
続きを見る >

2月例会のご報告

 2月18日の出席は、柴田、渡邉、水口、佐藤さんに山﨑の5名でした。が、合田前理事長と、柴田さん紹介の新賛助会員申込の萩原さん、佐久間さんの3名が参加し、8名でいつもとは違った意見交換ができました。

 「近況報告」のところでは、賛助会員の加入申込みをされた2名の方と経験豊富な合田さんを交え、「経営コンサルタントの事業環境」など、平素の例会にはない新しい視点での意見交換ができました。

 また山﨑が資料提供した「お金の上手な使い方」テキストを巡っても、ものづくりコンサル以前の経営コンサルとして企業支援の底辺を支える基礎知識の一環として、事業環境討論を延長した意見交換ができました。

 なお3月例会は、通常の第3土曜日ではなく、第4土曜日24日10:30~になります。会場等は後日連絡します。

事業部紹介

ものづくり事業部では単に製造業に限らず第一次産業でも第三次産業でも、人々の生活を豊かにする「ものづくり」機能全般にわたって企業支援をいたします。
「ものづくり」は単に、物財の製造だけを指しているのではありません。私たちは、人々の生活を豊かにし、企業に付加価値をもたらす財貨を産み出す総ての行為こそ「ものづくり」だと捉えているのです。
ものづくりの原点にかえって、それぞれの企業に適した打開策をご相談しながら発見していくご支援には、いささかの自信があります。

詳細はこちら >

カテゴリー

執筆者

月別アーカイブ

このページの先頭へ