ものづくり事業部

  1. 事業部トップ
  2. 月別アーカイブ:2012年 9月

月別アーカイブ:2012年 9月

成功する企業はベストコストをつくり込む(13)

3.間接費低減の手法を考える

3-3.雑務、雑用を知的にするに

● ムダ飯を食っているのは誰だ
 間接コスト、とりわけ『ムダな業務』の議論で思い浮かぶのは、雑務雑用の存在でしょう。あるとき、筆者が行った『間接費低減活動』でのヒヤリング調査でも「雑用が多い」という声が、圧倒的多数の現場の声でした。これはおそらく現在でも、どんな会社の人に聞いても、ほぼ『同じ答え』になるではないでしょうか。
 しかし「雑務や雑用とはどんな仕事か」と反問すれば、意外と指摘できないのです。が、あえて「雑用だと訴える仕事」を整理してみると、ほとんどの人がルーチン・ワーク以外の仕事を挙げます。それは主として『会議』『打ち合わせ』『電話対応』など、コミュニケーション系の仕事です。 続きを見る >

9月例会のお知らせ

まだ残暑は厳しいようですが、そろそろ雨と涼気が欲しいものです。そんな中で、今月も集まって情報交換しましょう。 日時は例月のとおり、9月15日第3土曜日の10:30~12:30、mio事務所第1会議室です。

事業部紹介

ものづくり事業部では単に製造業に限らず第一次産業でも第三次産業でも、人々の生活を豊かにする「ものづくり」機能全般にわたって企業支援をいたします。
「ものづくり」は単に、物財の製造だけを指しているのではありません。私たちは、人々の生活を豊かにし、企業に付加価値をもたらす財貨を産み出す総ての行為こそ「ものづくり」だと捉えているのです。
ものづくりの原点にかえって、それぞれの企業に適した打開策をご相談しながら発見していくご支援には、いささかの自信があります。

詳細はこちら >

カテゴリー

執筆者

月別アーカイブ

このページの先頭へ