ものづくり事業部

  1. 事業部トップ
  2. ものづくり事業部とは

ものづくり事業部とは

常にものづくりの原点に返って

「ものづくり」は単に、物財の製造だけを指すのではなく、人々の生活を豊かにする総ての財貨を産み出し企業に付加価値をもたらす生産活動そのものだと考えています。

創設20有余年のうちに育んだ支援策

さいたま総研は創設当初から、いろいろな分野にわたる専門家が集いお互いに関連情報の交換を図りながら、企業経営の支援ノウハウを培ってきました。当事業部の具体的なグループ活動は「R&D研究会」で始まり、現在に引き継がれています。

各分野で積み上げてきたキャリアの集積

事業部のメンバーは、いわゆる士(さむらい)稼業に就く前に、誰もがビジネス界で豊富な実務経験を積んできています。それらのキャリアーは、いろいろな業種で多機能にわたります。
さらに課題によっては、さいたま総研の組合員および賛助会員の適任者が総力をあげてバックアップしてくれます。ですから企業支援は、単に第二次産業の製造業や建設業のみならず、第一次産業でも第三次産業でも、人々の生活を豊かにする総てのものづくりに関し、ワンストップ・サービスつまり当事業部に「総てお任せ」というわけです。

ご相談の一例

たとえばこんなものづくり、サービスづくり のご相談はありませんか。

  • いままでと同じ、ものづくりやサービスの提供では乗り切れない新商品開発をどのように運べばよいか
  • これまでの技術をバッチリ守り、新技術を導入する方法を知りたい技術移転、新技術開拓、特許活用、企業連携などのご相談
  • やり方さえ変えて競争力をつければ、従来の市場が十分に維持できる企業体質転換の5S、コストダウン、工程改善手法の検討
  • 逆境の中にあっても、事業転換に匹敵するくらいのものづくりマーケット・インのものづくり、サービス創生による新分野開拓

このほかにも新市場開拓、人材確保、事業承継、IT化、ISO等の設備強化などさいたま総研の各事業部と連携した経営支援機能は万全です。

サービスのご用命、お問い合わせ、ご相談などは ものづくり事業部 まで
お問い合わせからご連絡をお願いします。

事業部紹介

ものづくり事業部では単に製造業に限らず第一次産業でも第三次産業でも、人々の生活を豊かにする「ものづくり」機能全般にわたって企業支援をいたします。
「ものづくり」は単に、物財の製造だけを指しているのではありません。私たちは、人々の生活を豊かにし、企業に付加価値をもたらす財貨を産み出す総ての行為こそ「ものづくり」だと捉えているのです。
ものづくりの原点にかえって、それぞれの企業に適した打開策をご相談しながら発見していくご支援には、いささかの自信があります。

詳細はこちら >

カテゴリー

執筆者

月別アーカイブ

このページの先頭へ