1. ホーム
  2. お知らせ
  3. その他
  4. 製本業の「利益計画」(平成24年3月号)のご紹介

お知らせ

製本業の「利益計画」(平成24年3月号)のご紹介

税理士向け専門月刊誌「税理」(ぎょうせい刊)では、実務家向けの連載として「利益計画」シリーズを長年に亘り連載しております。

その内容構成は、特定業種のモデル会社を取り上げ、

  1. 業界概要
  2. モデル会社の概要
  3. モデル会社の利益計画の現状と課題
  4. 課題・問題点の改善策
  5. 改善後の利益計画

となっており、すぐ実務に使える内容となっております。

取り上げられる業種は、製造業から卸売業・小売業そしてサービス業とバラエティに富んでおり、関連する業界データも豊富で、読み物としても面白く、読者である税理士の先生からの反響も良いと聞いております。

今回ご紹介するのは、電子書籍という「黒船」が来襲し、今後の事業の方向性を模索している「製本業」を取り上げました。
詳細は、下記の画像をクリックして、「税理」平成24年3月号を参照下さい。
次回からは経営承継事業部のメンバーが執筆したバックナンバーを逐次取り上げる予定です。 「税理」平成25年5月号

このページの先頭へ