1. ホーム
  2. お知らせ
  3. その他
  4. 「中小企業のための経営承継マニュアル」発刊予告のご案内

お知らせ

「中小企業のための経営承継マニュアル」発刊予告のご案内

「資産承継から経営承継へ」と事業承継のパラダイムシフトが進展しています。
相続対策としての事業承継から、長寿企業にするためにヒトと知的資産に焦点を当て、「今」何を準備するかの経営承継への転換です。
連続して経常利益を計上し財務基盤は盤石でも、後継者がいないが故のM&Aや廃業が増加しています。経営者の子息・子女がいても、後継者がいないオーナー企業の増加です。
家業意識の薄れに加えて、少子化による後継者候補不足にも悩まされています。
経営者に求められる後継者不足対策は、後継者に選ばれる企業に磨き上げることです。後継者に魅力のある企業です。後継者に選ばれる企業にする具体策は、5章25事例で解説しています。ご購読いただければ幸いです。25事例の章立ては次の通りです。

「ケーススタディ 中小企業のための経営承継マニュアル」 200ページ
「税理」3月臨時増刊号 日本税理士会連合会監修 株式会社ぎょうせい刊
経営承継研究会【著】

序章 経営承継とは何か
第Ⅰ章 経営承継を考える
第Ⅱ章 後継者を考える
第Ⅲ章 経営承継を実行する
第Ⅳ章 経営承継の制度づくり
第Ⅴ章 経営承継を成功させるために

書店の店頭には、3月19日前後に陳列される予定です。

「税理」平成26年3月号

このページの先頭へ