1. ホーム
  2. お知らせ
  3. その他
  4. 「これで安心!事業承継M&A・虎の巻」12月号のご案内

お知らせ

「これで安心!事業承継M&A・虎の巻」12月号のご案内

経営承継事業部による、月刊誌「税理」((株)ぎょうせい、日本税理士会連合会 監修)連載シリーズ「これで安心!事業承継M&A・虎の巻」第12回「成功に導くための売手のポストM&A」についてご案内いたします。
M&Aの専門家は、クロージング(成約)が成功(最終)ではなく、M&Aの当初目的を達成することが成功であると述べています。
そして、成功するためのプロセスは、「ポストM&A」または「PMI:Post Merger integration(ポスト・マージャー・インテグレーション:統合マネジメント)と呼ばれています。
ポストM&Aは、特に買手においてM&Aの重要なマネジメントプロセスとして、様々な取り組みが行われています。しかし、事業承継M&Aにおいては、売手にとってもポストM&Aが成功に導く重要なプロセスとなっていることについては、あまり知られておりません。
そこで今回は、「売手のポストM&A」についてご案内いたします。

  1. ポストM&Aとは
  2. M&Aの成功
  3. 売手のポストM&Aく
  4. 売手のポストM&Aの取り組み
  5. 中小企業の事業承継M&A

詳細は経営承継事業部の記事「これで安心!事業承継M&A虎の巻」(第12回)をご確認ください。

「税理」平成26年12月号

このページの先頭へ