1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 出版のご案内
  4. 「税理」平成30年4月号のご案内

お知らせ

「税理」平成30年4月号のご案内

平成30年の12ヶ月連載「これで万全!事業性評価・虎の巻」の4月号「提供価値の優位性を強化する」をご案内いたします。

相手方が抱えている問題の解決のため、自ら何ができるか、何を提供できるかについて、SWOT分析・サプライチェーン分析・バリューチェーン分析等で検討します。当該事業の製品やサービスの提供により、「ターゲット顧客」が得られる利便性や快適性等の価値を提供価値と定義します。事業性評価融資を受けるための提供価値は、顧客のニーズがあるだけでは足らず、顧客の事業に欠かせない価値であることが必要です。顧客の顕在的・潜在的な問題点を確認し、経営資源の補強や新たな経営資源を取得することを常に心掛けることで、提供価値を高めることが求められています。

掲載項目は下記のとおりです。掲載誌は、株式会社ぎょうせい社発行の税理士向け月刊専門誌「税理」4月号(日本税理士会連合会監修)です。
(執筆者 経営承継事業部 中小企業診断士 野﨑 芳信)

  1. 提供価値とは
  2. 提供価値の影響度
  3. 提供価値の競争優位性
  4. 提供価値の希少性
  5. 提供価値の模倣困難性
  6. 提供価値はターゲット顧客価値にマッチしているか
  7. 顧客の問題の変化に対応する
  8. 問題解決のため、提供価値を高める

詳細は画像をクリックしてください。

「税理」平成30年4月号

このページの先頭へ