1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 出版のご案内
  4. 「税理」9月号の企業再生・虎の巻「従業員参加型経営で企業再生」のご案内

お知らせ

「税理」9月号の企業再生・虎の巻「従業員参加型経営で企業再生」のご案内

平成31年の12ヶ月連載「これで万全!企業再生・虎の巻」の9月号「従業員参加型経営で企業再生」をご案内いたします。

カリスマ性のない後継者が、ワンマン経営者の経営を承継する際の経営スタイルの変更は、後継者共通の悩みです。社長は、イエスマンに囲まれた裸の大様です。そのような企業文化を変革し、後継者がリーダーシップを発揮するには、従業員参加型経営に軌道修正し、従業員の能力を充分に発揮できる仕組みに変革します。
本連載は、陳腐化したビジネスモデルを革新し企業を再生することで、後継者が事業を承継することを目的としています。

掲載誌は、株式会社ぎょうせい社発行の税理士向け専門月刊誌「税理」9月号(日本税理士会連合会監修)です。
(執筆者 経営承継事業部 中小企業診断士 長谷川 勇)

  1. ワンマン経営のメリット・ディメリット
  2. 保身文化は企業を滅ぼす
  3. 保身文化から脱出する
  4. 従業員意識調査で現状把握
  5. 従業員意識調査を活用する
  6. 経営者・従業員のベクトルを合わせる
  7. 事業計画作成に参画する
  8. 従業員への経営情報公開
  9. 全員参画のマネジメントサイクル
  10. ワンマン経営から集団指導体制へ
  11. 成果を実感できる仕組みつくり

詳細は画像をクリックしてください。

「税理」平成31年9月号

このページの先頭へ