1. ホーム
  2. サービス一覧
  3. 類型別
  4. 業務代行

さいたま総研のサービス

「業務代行」のサービス一覧

外国人起業家に対する支援について

組合員名 戸崎 洋平 所属事業部 ものづくり事業部
類型 業務代行診断・評価 見本 -

1.サービスの概要

昨今、増えてきている「外国人起業家」であるが、彼らが日本で経営するには「経営・管理ビザ」の取得が必要となる。審査には「事業計画」の立案・提出が不可欠であり、この支援をしているのはビザ申請専門の行政書士が主である。この審査は入国管理局の担当者にかなりの裁量があり、不許可となることも少なくない。経営の専門家である中小企業診断士としての外国人起業家の事業計画立案および経営サポートについて検討する。

2.ご用命の見込み

2017年の経営・管理ビザの在留資格を有する人数は、24,033人で前年比9.0%の伸長率である。15,000人前後であった2014年から見ても、右肩上がりに増えており、今後も拡大が見込まれる。また、地域別にみても7割が関東、さらにその57%が東京、14%が埼玉であり、さいたま総研の商圏としては十分の市場性が見込まれる。

3.垂直・水平展開の見込み

外国人起業家の経営・管理ビザ申請を支援する行政書士と連携を図り、診断士の幅広い事業に対する事業計画策定ノウハウを提供する。在留資格取得時の事業計画の立案・策定代行、計画の妥当性に関するレビューや添削、さらに、在留資格更新に向けた事業の早期収益化や来期計画の立案など継続的な経営サポートの展開を見込む。

収益化の目処の立たない自社EC製品の事業化

組合員名 圓城寺 克之 所属事業部 ビジネスレップ事業部
類型 業務代行 見本 文書類

1.サービスの概要

大手企業からのITシステム受託開発型企業では、受託量は取引企業の業績の影響を受けやすく、また、自社の開発実績は委託企業との秘密保持のため公開することが出来ないことが多い。こうした現状では、新規顧客の開拓も難しく、特定企業の下請からの脱却は難しい。
この状況を打開すべく、一般ユーザー向けの自社EC製品の開発を目指す企業は多く存在するが顧客ニーズや収益化の方法が分からずに、開発した製品が眠ってしまう企業も散見される。この眠った商品を市場で収益化させるために受託またはコンサルティングを行う。

2.ご用命の見込み

日本のBtoCでのEC市場はインターネットの普及に伴い、継続的に成長しており、わが国の国内BtoC-EC市場は2016年には15兆円を突破し、更に拡大の見込みである。

3.垂直・水平展開の見込み

IT関連のBtoCビジネスは、先んじたものが勝利する可能性が高く、成功は必ずしもその企業の規模に依存しない。各企業で眠っている自社製品を見つけることが出来れば展開は可能である。

「早い、安い、上手い」を実現する魔法のツール

組合員名 満木 大 所属事業部 ビジネスレップ事業部
類型 業務代行連携 見本 クラウドソーシング活用ガイド

1.サービスの概要

地域中小企業が各種業務を「早く、安く、上手く」遂行できる「クラウドソーシング」について説明します。クラウドソーシングを営業ツールとして使うことで、コンサルの幅が広がります。また自身がクラウドソーシングを利用し、仕事を受注できる一石二鳥のツールとも言えます。

2.ご用命の見込み

今回、さいたま総研は全国中小企業団体中央会、中小企業庁が実施する平成26年度地域中小企業の人材確保・定着支援事業(地域中小企業におけるクラウドソーシング活用推進事業)の一環として「クラウドソーシングプロデューサー」の認証団体に任命されました。よって地域の中小企業に対し、積極的にクラウドソーシングの活用を推進していきます。

3.垂直・水平展開の見込み

今回、さいたま総研は全国中小企業団体中央会、中小企業庁が実施する平成26年度地域中小企業の人材確保・定着支援事業(地域中小企業におけるクラウドソーシング活用推進事業)の一環として「クラウドソーシングプロデューサー」の認証団体に任命されました。よって地域の中小企業に対し、積極的にクラウドソーシングの活用を推進していきます。

コラボ「人事制度運用マニュアル作成ツール⇔就業規則ソフト」

組合員名 宇津木 智 所属事業部 人事おたすけ隊事業部
類型 マーケティング・販売促進改善指導業務代行 見本 文書類、冊子類、創作物、人事制度運用マニュアル作成ツール、就業規則STD・EVO

1.サービスの概要

人事制度運用マニュアル作成ツール(以下「A」と称す)には、参考資料として人事諸制度のサンプル規程を掲載しているが、非掲載のもの(人事評価規程など)もある。
非掲載のサンプルを中心にデータベース化し、補助ツールを介して人事おたすけ隊ビジネスツール就業規則STD&EVO(以下「B」と称す)のデータファイルに組み込めるようにする。

2.ご用命先見込み

AとBは現在販売しているツールである。そこに補助ツールが加わることによって、それぞれのツールの販売数増加が見込める。

3.垂直・水平展開の見込み

AとBの両方を保有するユーザーに対して補助ツールを無償配付する。
なお、それぞれのパッケージの中にその旨を記載した文書を同梱して販売を促進する。

会社のスパイス(サウンドロゴ&イベント集客支援)

組合員名 三井 善樹 所属事業部 流通・サービス事業部
類型 業務代行連携 見本 文書類、ドキュメント、経営革新

1.サービスの概要

デフレ経済下、付加価値のあるビジネス展開を実践ため、経営革新企業の出口支援として販売促進、ブランディング、販路開拓など有効である。
本件では、ビジネスレップのユーザーで展示会イベント業者のスリービーと連携して、企業が会社や商品をアピール手段、従来の展示会やイベントを総合的にプロデュースするサービスを商品化した。

  1. 展示会・イベント集客コンサル&サポート
  2. サウンドロゴや販促コンテンツ制作
  3. 会場・ブース設営
  4. 来場客フォロー

1と4項はさいたま総研流通サービス事業部が担い、2と3項はスリービーが受け持つ。相互の客を乗り入れた互恵ビジネスとして推進する。

2.ご用命先見込み

スリービーが保有する100社ほどクライアントに付加価値サービスとして提供。ビジネスレップの保有する70ユーザーにサウンドロゴや展示会出展サービスを提供する。

3.垂直・水平展開の見込み

川口商工会議所、さいたま信用金庫の産業展出展ユーザーを開拓する。

このページの先頭へ