1. ホーム
  2. サービス一覧
  3. 類型別
  4. 教育・訓練

さいたま総研のサービス

「教育・訓練」のサービス一覧

生産性向上人材育成研修

組合員名 小原 秀一 所属事業部 ものづくり事業部
類型 教育・訓練連携 見本 文書類(研修テキスト)

1.サービスの概要

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構(以下ポリテクセンター)は、中小企業向け生産性向上支援訓練を民間機関に委託して行っている。さいたま総研は平成30年度、東京支部、埼玉支部、宮城支部に研修実施機関として登録し、現在までに東京支部で1件の実績がある。

2.ご用命の見込み

事業環境の変化と人手不足深刻化の中、日本企業にとっては人的投資・人材育成が課題となっている。しかし中小企業においては、社内に適する指導役がいない、外部教育機関に委託する費用が重い等、教育研修が課題となっている中小企業が多い。一方さいたま総研が有する幅広い専門知識は、こうした中小企業の教育研修ニーズにぴったりと当てはまる。

3.垂直・水平展開の見込み

さいたま総研の生産性向上テーマにおける研修知見を、ポリテクセンターの生産性向上訓練に活かすことで、中小企業者は少ない費用負担で人材育成を実行でき、さいたま総研は中小企業の発展に貢献することができる。顧客が存在する都道府県に積極的に推進・拡張していきたい。

研修企画「レッツダンス時々ヨガ」

組合員名 宇津木 智 所属事業部 人事おたすけ隊事業部
類型 教育・訓練 見本 ドキュメント

1.サービスの概要

アシスタントがいると便利な研修(例えば評価者研修:資料の配付や集計作業等がある)について、「ダンスの先生」又は「ヨガの先生」をアシスタントにつける。研修の前後や休憩時間等に、受講者にダンスやヨガで体をほぐしてもらうことを目的とする。楽しくストレッチをすることで、基礎代謝を高めるための体の動きを知り、今後の健康管理に役立てていただく。

2.ご用命の見込み

経済産業省が推進する健康経営は、「従業員の健康を大切にすることが企業の競争力向上につながる」という考え方で、それは経営者の理解と後押し(意識改革)が不可欠のものである。健康経営は、平成28年度から本格的にスタートする予定であり、これに合わせた研修企画は新たな市場の掘り起こしが期待できる。

3.垂直・水平展開の見込み

講師+アシスタントの2名分(2:1程度)のフィーが必要なため、原則2時間以上の研修に限定する。企業団体へ直接PRしたり、ホームページ・メールマガジン等で広くPRしていく。
本企画は、すべての事業部の研修事業に組み込むことが可能である。

ゲーミフィケーションで楽しく研修

組合員名 小野 路子 所属事業部 人事おたすけ隊事業部
類型 セミナー・講演教育・訓練 見本 図表等(仮称:双六ゲーム)

1.サービスの概要

メンタルヘルス不調の社員への対応策に苦慮している企業に対し、法的な企業責任の講習の後、ポイントの増減を伴う双六ゲームを実施することによって、企業の対応如何でどんなに不利益が起こりうるかを実感して貰う。

2.ご用命の見込み

労働安全衛生法によりストレスチェック制度が昨年12月に義務化され、労働者のメンタルヘルス問題に注目が集まっている。また、企業内でパワーハラスメントが横行することによって、社員がうつ病等に罹患したり、退職に追い込まれたりした結果、損害賠償請求訴訟が増加しており、企業が使用者責任を問われることも増えている

3.垂直・水平展開の見込み

社内制度の不備に気づくことにより、就業規則の改訂、人事評価制度、賃金制度の見直し等の人事研の他の商品に繋ぐことが可能となる。労働法の改正の都度、修正版が作れる。

女性の交渉力指導

組合員名 平原 由美 所属事業部 ビジネスレップ事業部
類型 教育・訓練 見本 書籍

1.サービスの概要

女性の特性に合わせて開発された交渉力の指導を提案します。女性にとって効果的なコミュニケーションスタイルは男性のスタイルと異なります。組織の中で女性として最も説得力のある話し方、協力を得る方法、部下を指導する方法などを、交渉テクニックをベースとしたコンテンツで指導します。

2.ご用命の見込み

女性人材の活用が求められる今、女性たちがより力を発揮するための具体策が必要です。また、女性たちには、自分の力を周囲にアピールし、チャンスを掴むために手を挙げる積極性が必要です。女性の交渉力を向上させ、彼女たちの積極性と影響力を高める指導は、企業においても、女性たち自身においても、切実なニーズがあると思われます。

3.垂直・水平展開の見込み

女性管理者・管理者候補の交渉力指導を始め、女性社員の昇進意欲向上を目指した新人研修、女性部下を持つ管理者層(男女含む)に向けた女性人材活用の指導などの展開が可能です。また、就職を控えた学生を対象とした「女性の交渉力スクール」、女子小学生を対象としたスクールなども、米国の事例を参考に、将来的に展開可能かと思います。

カイゼンとケンゼンの熟議で変わる!

組合員名 渡辺 穣二 所属事業部 所属事業部なし
類型 教育・訓練経営幹部育成課題探索 見本 -

1.サービスの概要

若いころから不健全な組織や社会を変えたいと思ってきた。日本だけでなく、旧ソ連、モンゴルでもアフリカでも、当初の予想を超えた大きな成果を上げた。試行錯誤から得た手法を顧みると、共通の要素がある。それらは、評価軸(仕事基準)、カイゼン&ケンゼン、階層のない全員参加、「小さい会議(4人まで)」と「大きな会議(5人以上)」による「熟議」を習慣化することである。世界中の選挙制度に「熟議」を取り入れれば、テロさえなくすことができると思う。

2.ご用命の見込み

種々のコンサルティングサービスの要素として、さらに政府開発援助やNPOの支援活動でも、また自分が組織の経営者やリーダーとなった場合にも活用できる。

3.垂直・水平展開の見込み

開発途上国のみならず、国内事業、国内外の政治・地域起こしにおいても、展開できる。企業、NPO、政府などの組織に係らず、現代社会においての業務の高度化、分業化により、組織構成員間の相互理解の不足が、大きなリスク要因になっている。

このページの先頭へ