経営承継事業部

  1. 事業部トップ
  2. 月別アーカイブ:2013年 2月

月別アーカイブ:2013年 2月

「これで納得!経営革新・虎の巻」(第2回)

経営承継は中小企業の経営者にとって避けては通れない大きな経営課題です。
経営承継事業部では円滑な経営承継のお手伝いを致します。


━━経営承継事業部からのお知らせ━━━━━━━━━━━━━━━

◆2013年特別企画のご案内◆
経営承継事業部では,ご好評により第3回10ヶ月連続「経営承継セミナー」
(無料)を2013年3月より従来と内容を変えて開催します。
    テーマ:これで納得!経営革新・虎の巻(円滑な経営承継のための経営革新)
第1回セミナーの開催要領は次のとおりです。
■テーマ
「経営革新からはじめる経営承継」
経営革新をてこに経営承継を行う方法を包括して解説
詳細は2013セミナーチラシをクリックして下さい。
■会場
新都心ビジネス交流プラザ(mio 新都心5F)
〒338-0001 さいたま市中央区上落合2-3-2(JR 北与野駅前/徒歩0分)
■日時
2013年3月14日(木)17:00~18:30 ※受付16:45~

こちらから2013セミナー 申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAXでお申込み下さい。

■経営承継・経営革新相談会(無料)
経営承継の課題は個別企業により異なります。中小企業診断士が、中小企業の
皆様の経営承継に関する様々なお悩みに対し、じっくりとご相談させていただきます。
ご希望の方には経営承継診断書(簡易版)を無料で作成いたします。お気軽に
ご相談下さい。
詳細は「2013相談会チラシ」をクリックして下さい。

こちらから、2013相談会申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAXでお申込み下さい。

お問い合わせ → 経営承継事業部


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今、経営承継研究部会のメンバーで、月刊誌「税理」((株)ぎょうせい、日本税理士会連合会 監修)に「これで納得!経営革新・虎の巻」を執筆しています。

最新は3月号が出ておりまして、最新の内容はサイトで紹介はできませんが、前月のものを紹介する企画にしました。 「税理」は、3万部発行でして、毎月20日に発売されます。税理士さん向けではありますが、一般の方にもわかりやすいように書いています。

今回は、2月号「経営革新計画の必要性(2)」です。


<Question>

私は、67歳の園芸店の経営者です。創業以来花卉卸売市場で商品を仕入れ、店
頭で販売する経営が続いています。40歳の娘婿が後継者として働いています。
近年の売上減少にも危機感はなく、楽しそうに働いています。最近、経営革新
のことばをよく耳にしますが、経営権を譲る前に娘婿と共に現状打破の方策を
見出したく、経営革新の意味と実践の方法を教えて戴けないでしょうか。

<Answer>

税理2月号をクリックしてみてください。また、メールにてご感想をいただけましたらありがたいです。

http://ss-net.com/wp-content/uploads/zeiri1302.png

お問い合わせ → 経営承継事業部 経営承継事業部 
             さいたま総研 お問い合わせはこちら

集合セミナーのご案内 → 経営承継・革新 外部セミナーチラシ(表裏)20121112

小冊子刊行 「円滑な経営承継のための経営革新」

昨年度の活動実績を、この一冊にまとめました。

内容は、以下の通りです(総ページ115ページ)。

○円滑な経営承継のための経営革新

○これで万全!経営承継 Q&A

○利益計画(月刊「税理」)

メンバーはお客様にお配りし、販促活動に活用しております。ご興味のあるかたには、1冊500円でおわけします。

事業部紹介

経営承継事業部は、円滑な経営承継を実現するための、コンサルティング・セミナー・執筆研究を実践する経営コンサルタントのグループです。
経営承継、円滑な経営承継を実現するための経営革新、後継者に選ばれる企業にするための企業再生などの一体的商品開発により、クライアント満足を優先させることを基本方針として貫いています。

詳細はこちら >

カテゴリー

執筆者

月別アーカイブ

このページの先頭へ