ホーム>サービス一覧

さいたま総研のサービス

DOGAAD ドガッ アニメ

組合員名 黄倉 光治 所属事業部 流通・サービス事業部
類型 マーケティング・販売促進 見本 アニメーション制作物

1.サービスの概要

今回は顧客の商品・サービスを伝達するキャラクターを創造し、キャラクターを通じて顧客の質問に答える(FAQ)等をアニメーションで提供する。

2.ご用命の見込み

海外では検索エンジンはGoogleがトップシェア、第二位はYOUTUBEとなっており、YOUTUBE活用、すなわち動画活用は必須である。またYOUTUBEはGoogle傘下にあり、YOUTUBEを活用することでGoogle上位に表示される。今年はいままで以上に動画はマーケティングの主流となっていく、アメリカでは動画がないサイトは存在しないとまで言われており、市場性は非常に高い。

3.垂直・水平展開の見込み

今回の商品はFAQ、FAQがサイトの中でも企業概要とならんで必ず読まれるコンテンツ。ウェブサイトを持つ、全ての企業が対象となる。

カイゼンとケンゼンの熟議で変わる!

組合員名 渡辺 穣二 所属事業部 所属事業部なし
類型 課題探索教育・訓練経営幹部育成 見本 -

1.サービスの概要

若いころから不健全な組織や社会を変えたいと思ってきた。日本だけでなく、旧ソ連、モンゴルでもアフリカでも、当初の予想を超えた大きな成果を上げた。試行錯誤から得た手法を顧みると、共通の要素がある。それらは、評価軸(仕事基準)、カイゼン&ケンゼン、階層のない全員参加、「小さい会議(4人まで)」と「大きな会議(5人以上)」による「熟議」を習慣化することである。世界中の選挙制度に「熟議」を取り入れれば、テロさえなくすことができると思う。

2.ご用命の見込み

種々のコンサルティングサービスの要素として、さらに政府開発援助やNPOの支援活動でも、また自分が組織の経営者やリーダーとなった場合にも活用できる。

3.垂直・水平展開の見込み

開発途上国のみならず、国内事業、国内外の政治・地域起こしにおいても、展開できる。企業、NPO、政府などの組織に係らず、現代社会においての業務の高度化、分業化により、組織構成員間の相互理解の不足が、大きなリスク要因になっている。

扱いにくい社員のいる会社の社長のための研修

組合員名 小野 路子 所属事業部 人事おたすけ隊事業部
類型 教育・訓練経営幹部育成改善指導 見本 -

1.サービスの概要

扱いにくい社員(協調性が無い・向上心が無い・不和を引き起こす等)への対応に苦慮している社長(管理職)に、

  1. 対人心理学の基礎知識の講習
  2. ロールプレイ(役割分担による実習)による面談練習

の提供により、

  1. 面談力(対人スキル)の向上・改善
  2. 社長(管理職)の指導力の向上
  3. 社員の信頼獲得

を図り、ひいては企業の業績向上に寄与する。

2.ご用命の見込み

新型鬱病の増加やバカッター問題に見られるように、若年層の心理が著しく変化している時代、経営者が対応に苦慮している。

  1. 人事制度が無い企業
  2. 人事制度の構築・改善をしたにもかかわらず、実際の運用はうまく出来ていない

という企業が対象となる。

3.垂直・水平展開の見込み

業種、業界、規模を問わず、対応に悩む社員がいる企業に提供可能。
特定の社員への対応策のみを求めている企業の場合、問題解決には、賃金・評価・就業規則等の人事制度全体の連動的な見直しが必要なケースもありうるため、研修後、希望に応じて個別相談も対応可能。

事業承継の落とし穴

組合員名 荒川 光一 所属事業部 経営承継事業部
類型 出稿・著述 見本 文書類

1.サービスの概要

  1. 事業承継の動向
  2. 中小企業の事業承継の失敗事例
  3. その対応策
  4. 相続時代の中小企業診断士の事業承継への取組方法

2.ご用命の見込み

経営者の高齢化の進展から、ニーズの高まっている事業承継は、中小企業診断士の必須のコンサル事項となっている。そこで、実際の現場から見た失敗事例により中企業診断士のビジネスの一助となる基本的な事業承継への対応方法を紹介するもの。

3.垂直・水平展開の見込み

「経営革新計画」「経営改善計画」「第二創業計画」の策定時に、基本的な事業承継コンサルティングを加えることにより、中小企業診断士としてのビジネスチャンスの拡大および顧問先の獲得の一助となる。また、経営者向けの「経営力アップセミナー」の獲得が見込まれる。

事業承継3つの出口戦略

組合員名 野崎 芳信 所属事業部 経営承継事業部
類型 出稿・著述 見本 文書類

1.サービスの概要

後継者不在による事業承継の危機が懸念されている。その中で、事業承継の出口戦略として、3つの出口戦略を示すことにより、円滑な事業承継の方法を説く。

2.ご用命の見込み

中小企業の2/3は後継者難という課題を抱えているというデータもある。後継者難という課題解決のひとつになれば、市場性は大きいものがある。

3.垂直・水平展開の見込み

個別事案が多く、市場としては潜在的には多い。そのため、セミナー等への展開が見込める。

このページの先頭へ