経営承継事業部

  1. 事業部トップ
  2. 経営承継事業部とは

経営承継事業部とは

第2の団塊世代問題・経営者の大量引退の時代が迫っています。事業承継には、経営の承継(ヒト・知的資産)と資産の承継(カネ・モノ)があります。
経営承継事業部は、円滑な経営承継を実現するための、コンサルティング・セミナー・執筆研究を実践する経営コンサルタントのグループです。

経営承継、円滑な経営承継を実現するための経営革新、後継者に選ばれる企業にするための企業再生などの一体的商品開発により、クライアント満足を優先させることを基本方針として貫いています。クライアント満足を実現するために、経営コンサルタントの3能力(問題解決、話す、書く)をバランス良く強化しています。

 


コンサルティング事業

円滑な経営承継は、100社100様に合わせた手作りの協働作業で実現します。経営者、後継者、次期幹部候補、仕入先、販売先、金融機関との理解と納得が、円滑な経営承継の前提条件になります。

各社各様の事情に合わせて、第三者の立場で経営承継計画の立案、後継者・次期幹部候補の育成、経営革新計画策定、企業再生、経営基盤の強化、従業員持株会の制度設計、種類株式制度の活用、後継者不在企業のM&Aなどの支援を、経営者と膝を交えて致します。


セミナー事業

経営承継・実践セミナー

多くの経営者は、健康であり経営承継は将来のことと捉えて、目前の業務に追われて経営承継の準備は遅れがちです。経営承継は、長期計画で経営基盤の強化、後継者・次期幹部の育成が必要です。経営承継事業部では、円滑な経営承継のための気付きを早めるための、団体様への出張セミナーを開催し好評を戴いています。

「経営承継・実践セミナー」の詳細(PDF / 209KB)

ミニ・セミナー&相談会事業
「これで万全!経営承継・虎の巻」

一過性のセミナーではなく、より詳細に学び経営承継のヒントを得たい経営者のためのセミナーです。10ヶ月連続・合計10時間のセミナーで、経営承継の総論・各論を学び、経営コンサルタントである中小企業診断士と膝を交えた交流の場を提供しています。
第1回連続セミナーは、平成23年3月より12月までの10ヶ月開催し、好評のうちに終了しました。
第2回連続セミナーは、平成24年3月より12月まで開催します。会場は、JR埼京線北与野駅下車 徒歩0分のmio新都心5Fです。
「第2回ミニ・セミナー&相談会」の詳細


執筆・出版事業

執筆・出版は、経営コンサルタント必須の資質の一つです。税理士向け月刊専門誌「税理」への「これで万全!経営承継・虎の巻」の24ヶ月連載をはじめ、さいたま総研サイト内での連載、専門雑誌への「利益計画」の執筆などを通して研鑽を重ね、質の高いサービスに日夜努めています。
コラム「これで万全!経営承継・虎の巻」

事業部紹介

経営承継事業部は、円滑な経営承継を実現するための、コンサルティング・セミナー・執筆研究を実践する経営コンサルタントのグループです。
経営承継、円滑な経営承継を実現するための経営革新、後継者に選ばれる企業にするための企業再生などの一体的商品開発により、クライアント満足を優先させることを基本方針として貫いています。

詳細はこちら >

カテゴリー

執筆者

月別アーカイブ

このページの先頭へ