経営承継事業部

事業部トップ>お知らせ

カテゴリー:お知らせ

「中小企業のための経営承継マニュアル」発刊のご案内

 

税理2014年03月臨増号

「資産承継から経営承継へ」と事業承継のパラダイムシフトが進展しています。後継者がいないが故のM&Aと廃業が増加しています。経営者の子息・子女がいても、後継者がいないオーナー企業の増加です。家業意識の薄れに加えて、少子化により後継者候補不足に悩まされています。

経営者に求められる後継者不足対策は、後継者に選ばれる企業に磨き上げることです。後継者に選ばれる企業にする具体策は、5章25事例で解説しています。ご購読いただければ幸いです。25事例の章立ては次の通りです。

 

「ケーススタディ 中小企業のための経営承継マニュアル」

「税理」3月臨時増刊号 日本税理士会連合会監修 株式会社ぎょうせい刊

経営承継研究会【著】

序章 経営承継とは何か

第Ⅰ章 経営承継を考える

第Ⅱ章 後継者を考える

第Ⅲ章 経営承継を実行する

第Ⅳ章 経営承継の制度づくり

第Ⅴ章 経営承継を成功させるために

 

書店の店頭には、3月19日前後に陳列されています。

早めにお求め下さい。

定価は1,333円(税抜き)

税込み1,400円

第2回経営力アップセミナーのご案内

━━経営承継事業部からのお知らせ━━━━━━━━━━━━━━━

◆2014年特別企画のご案内◆
経営承継事業部では,ご好評により第4回10ヶ月連続「経営力アップミニセミナー」
(無料)を2014年3月より従来と内容を変えて開催しております。
    テーマ:経営力アップ(中小企業の経営承継のために)
第2回セミナーの開催要領は次のとおりです。
■テーマ
「なぜ、今、経営力アップなのか」

詳細は2014 ミニセミナー・相談会チラシ(経営力UP)をクリックして下さい。
■会場
新都心ビジネス交流プラザ(mio 新都心5F)
〒338-0001 さいたま市中央区上落合2-3-2(JR 北与野駅前/徒歩0分)
■日時(第2 回)
2014年4月10日(木)17:00~18:30 ※受付16:45~

こちらから2014 ミニセミナー・相談会申込書(経営力UP)をダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAXでお申込み下さい。(作成中)

■経営承継・経営革新相談会(無料)
経営承継の課題は個別企業により異なります。中小企業診断士が、中小企業の
皆様の経営承継に関する様々なお悩みに対し、じっくりとご相談させていただきます。
ご希望の方には経営承継診断書(簡易版)を無料で作成いたします。お気軽に
ご相談下さい。
詳細は「2014 ミニセミナー・相談会チラシ(経営力UP)」をクリックして下さい。

こちらから、2014 ミニセミナー・相談会申込書(経営力UP)をダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAXでお申込み下さい。

お問い合わせ → 経営承継事業部

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「中小企業のための経営承継マニュアル」発刊予告のご案内

税理2014年03月臨増号

 
「資産承継から経営承継へ」と事業承継のパラダイムシフトが進展しています。後継者がいないが故のM&Aと廃業が増加しています。経営者の子息・子女がいても、後継者がいないオーナー企業の増加です。家業意識の薄れに加えて、少子化により後継者候補不足に悩まされています。

経営者に求められる後継者不足対策は、後継者に選ばれる企業に磨き上げることです。後継者に選ばれる企業にする具体策は、5章25事例で解説しています。ご購読いただければ幸いです。25事例の章立ては次の通りです。

 

「ケーススタディ 中小企業のための経営承継マニュアル」

「税理」3月臨時増刊号 日本税理士会連合会監修 株式会社ぎょうせい刊

経営承継研究会【著】

序章 経営承継とは何か

第Ⅰ章 経営承継を考える

第Ⅱ章 後継者を考える

第Ⅲ章 経営承継を実行する

第Ⅳ章 経営承継の制度づくり

第Ⅴ章 経営承継を成功させるために

 

書店の店頭には、3月19日前後に陳列される予定です。

「これで安心! 事業承継M&A・虎の巻」連載のご案内

経営承継事業部は、平成21年の「これで万全!経営承継・虎の巻」(24カ月連載)、平成25年の「これで納得!経営革新・虎の巻」(12カ月連載)に引き続き、平成26年は「これで安心!事業承継M&A・虎の巻」の12カ月連載を開始しました。
副題は、「中小企業の上手な会社の売り方」として、売手の立場に立ったM&Aの連載になります。掲載誌は、株式会社ぎょうせい発行の月刊誌「税理」(日本税理士会連合会監修)です。
執筆テーマは、
1月号 なぜ? いまM&Aなのか
2月号 M&Aを成功に導く心構え
3月号 M&Aのプロセスと現状の精査(DD)
4月号 事業承継M&A計画
5月号 M&Aにおける専門家活用法
6月号 M&Aにおける中小企業の企業評価
7月号 M&Aが成立する企業の条件
8月号 売れる企業にするための企業価値の進め方
9月号 上手な買手の見つけ方
10月号 上手な株式譲渡と事業譲渡の選択
11月号 上手くいくM&A交渉の留意点
12月号 成功へ導くポストM&Aの留意点
などです。ご期待ください。
なお、1月号は店頭に並んでいます。ご購読いただければ幸いです。

「税理」平成26年1月号

 

第10回経営革新セミナー(最終回)のご案内

経営革新セミナー参加者ならびにコラム読者の皆様へ

今年もついに、師走を迎えましたが、1年を振り返り(少しはやい??)どのような1年だったでしょうか。

為替レートの正常化で、輸出企業は生き返り日本経済も活性化されようとしています。新しい変化を、どのように活かすかが、来年の課題でしょう。

経営革新をテーマにしたセミナーも、12月でいったんピリオドを打ち、来年は新しいテーマで、3月より再開予定です。

12月のセミナーは、都道府県の知事の承認を受ける、いわゆる「経営革新計画」と真の「中期経営計画」の違いについて説明いたします。

詳細は2013セミナーチラシをクリックして下さい。

ご参加をお待ちしております。

   日時: 12月12日 木曜日 17:00 ~ 18:30

   会場: MIO新都心 5F (JR埼京線 北与野駅下車 徒歩1分)
                      
改札を出て左側 ロータリーに面しています

   テーマ:  中期経営計画と計画承認の違い    (講師 長谷川 勇)

都道府県知事に提出する「経営革新計画」は、企業の置かれた過去と現状を把握するプロセスを踏むことなく、  直ちに計画策定に入ります(Plan Do See)

計画が進行することなく、断念する原因です。

真の実現可能性の高い経営革新計画は、See Plan Do のプロセスで、現状把握と課題の抽出を踏まえて、計画を策定せることで、実現可能性が高まります。

当日は、13:00~17:00まで、内部の研究会を開催していますが、その時間帯で中小企業診断士が個別企業単位で経営相談もを受け付けています。

詳細は「2013相談会チラシ」をクリックして下さい。

こちらから、2013相談会申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAXでお申込み下さい。

秘密厳守でご相談に応じますので、事前のご連絡をおまちしております。

セミナー参加・経営相談希望の方は、資料準備の都合がありますので、メールでその旨をお知らせください。

メール⇒経営承継事業部

セミナー終了後、近くのレストランで懇親会を設けます。セミナーと懇親会の参加の可否を上記メールでお知らせください。

楽しいひと時を、皆様と過ごせることを願っています。

事業部紹介

経営承継事業部は、円滑な経営承継を実現するための、コンサルティング・セミナー・執筆研究を実践する経営コンサルタントのグループです。
経営承継、円滑な経営承継を実現するための経営革新、後継者に選ばれる企業にするための企業再生などの一体的商品開発により、クライアント満足を優先させることを基本方針として貫いています。

詳細はこちら >

執筆者

月別アーカイブ

このページの先頭へ